楽天モバイル【Rakuten WiFi Pocket】<開封&設定レビュー> ポータブルWi-Fiだけど、速度が早かった!

2020年4月よりサービスを開始した

楽天モバイルの自社回線による携帯通信・料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」

新規加入者300万人までを対象に

プラン料金を「1年間無料」で提供してくれるという点が注目されていましたが

2021年4月7日(水)をもって、Rakuten UN-LIMIT プラン料金 1年間無料 キャンペーンは終了しました!

はるやんパパ

2021年の4月8日には、Rakuten UN-LIMITの累計契約数が390万回線を突破したということで、驚きですね!

楽天モバイルへ新規加入された方のほとんどは

スマホ料金の見直しを検討された方々の申し込みであったと思われますが

こちら、昨年末の2020年12月にサービスが開始された・・・

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」

Rakuten-WiFi-Pocket-White

この4月からは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の楽天回線を利用したポータブルWi-Fiルーターです

現在利用しているスマホに満足しているから、楽天モバイルには申し込みしなかったという方!

ポータブルWiFiでネット環境が整えられるチャンスがありますよ

現在、新しく受付開始された「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のプラン料金3か月間無料キャンペーンの一環としてRakuten WiFi Pocket「だれでも実質0円お試しキャンペーン」が展開されています

※1 プラン契約とアンケートのご回答で、実質0円となります。※2 本体代金割引キャンペーンの適用はおひとり様1回までとなります。※ アンケートご回答での1ポイント還元は回線契約がないお客様および他製品をお買い上げのお客様も対象です。※ 1円(税込1円)相当のポイント付与時期はアンケート回答完了の翌々月末日です。 ※3 楽天回線エリア外は5GB/月を超過すると最大1Mbpsで使い放題。最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。 ※4 Rakuten UN-LIMIT VIの3カ月無料は、お1人様1回線目1度のみ。製品代、オプション料、通話料等は別費用。「プラン料金1年無料」適用者は対象外。2回線目以降は0GB~3GBまで980円(税込1,078円)。

引用元:Rakuten WiFi Pocket だれでも0円お試しキャンペーン
はるやんパパ

僕はプラン料金1年間無料キャンペーンでRakuten WiFi Pocketを申し込みました。
4月8日からはプラン料金3か月無料キャンペーンに変わりましたが、それでも新生活でWi-Fi環境を整えようと思われる方はご検討の余地があると思います!

悩める”ナヤミン”

1年間無料キャンペーンは終了しちゃったけど、いまなら「プラン料金3か月間無料キャンペーン」が申し込めるのか・・・

申し込んだ後、自分でWi-Fi端末を設定できるかな?

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket を申し込んだ後の流れ・端末設定などをまとめてみましたので、少しでも参考になればうれしいです

もくじ

自宅に届いたRakuten WiFi Pocketを開封!

届きましたよ! 

混み合う時期は1~2週間ほど時間が掛かることがあるそうですが、

僕の場合は2日目に佐川急便で配達されました。(※1営業日で届きました。)

「my楽天モバイル」というユーザーの管理画面にて、配達状況が確認できるようになっていました。宅配業者の伝票番号を確認して検索をかける手間がいらず、とても便利!

箱を開けると・・・このようにパッケージされていました。

鮮やかピンクはスタートガイドでした。

今回はRakuten WiFi Pocketを利用するので、SIMカードと端末だけを利用します。

はるやんパパ

将来的には楽天モバイルを継続利用するときの取扱説明書になる可能性がありますね。

Rakuten WiFi Pocketの端末は白い箱に入っていました。開封すると、楽天マークの入った白い端末。

Rakuten-WiFi-Pocket-White
はるやんパパ

さて、SIMカードを通電させて、実際にWi-Fiを使用できるように設定します。

Rakuten WiFi Pocket と SIMカードを用意します

白い箱をあけると、Wi-Fi端末が! 

端末を取り出すと、続いて、取扱説明書が入っていました。

さらに、一番下には、充電用のACアダプタとmicroUSBケーブル、それから電池パックが入っていました。

Rakuten WiFi Pocket に SIMカードと電池をセットします。

まずは端末本体を開けます。裏面が外れるようになっています。

裏面のフタを外した状態

SIMカードの説明です。用途によってサイズが変わりますが、一目でわかるようになっています。

Rakuten WiFi Pocket に使用するSIMは通常サイズ(一番大きなサイズ)です。

手でカンタンに切り離せますが、慎重に作業しましょう。

SIMカードを差し込んだところです。

続いて、電池パックを取り付けます。

ジャストサイズでぴったりとハマります。

SIMと電池パックが無事に入ったところで、フタをします。

STEP
ACアダプターとmicroUSBケーブルを使って電池パックを充電する

配達されてきてすぐの電池パックは十分に充電されていないので、初めて使う場合は受電をして(しながら)設定しましょう。

充電の方法は2つ

  1. ACアダプターとmicro USBケーブルを使って電池パックを充電する
  2. microUSB ケーブルでUSB電源があるものに接続して充電する

※端末に接続するときはmicro USB の Type-B となります。

Rakuten WiFi Pocket端末に接続するのはmicro USB Type-B ケーブルなので、上下の向きに注意です。

こんな感じで充電できます。ACアダプターを外せば、USB電源(パソコンなど)につなぐことも可能です。

電源を確保したので、電池パックの充電がはじまりました。

この端末の向きの場合、右側面に電源ボタンがあるので、長押しするとこのような画面になり、電源が入ります。

はじめは、画面がこのように日付、時刻が反映されませんが、しばらくするとアクティベートが完了し、正しい表示となります。

初めて電源を入れる時は、アクティベートに少々時間がかかり、アンテナの部分に✖マークが付いたりして、大丈夫かなと気になってしまうかもしれませんが、心配いりません。

STEP
電源が入ったら、Rakuten WiFi Pocket でWi-Fiを使うことができます

こちらが、Rakuten WiFi Pocket のホーム画面となります。

裏面はこんな感じです。キャラクターがカワイイ(笑)

端末の下側面には、micro USB Type-B の差込口があります。上下のカタチに注意!

右側面に、端末画面を操作するWPSボタンがついています。2つの黒い穴はストラップ用です。

WPSボタンの役割

WPSボタンを押すと、4つのディスプレイを順番に表示できます
  1. ホーム画面(電波レベル/日付/時間)
  2. ステータス画面(接続している機器の数/通信量/電池残量)
  3. SSID/パスワード画面(SSID/パスワード/IMEI 番号)
  4. かんたん接続用 QR コード画面
はるやんパパ

用途に合わせて使いこなしましょう!

Rakuten WiFi Pocket の設定が終わった後に、ソフトウェアアップデートの案内が表示された方は、こちらの記事をご覧ください。

まとめ:Rakuten UN-LIMIT Ⅵ プラン料金3か月無料キャンペーン実施中!気になる方はお早めに申し込みを!

楽天回線の気になる速度ですが、

この画像は、お昼前の時間帯にスマホのスクリーンショットをしたときのものですが、

UPLOADが常に早いです。

※ただし、UPLOADは夜~深夜時間帯はすこし速度制限がかかるのか、たまに遅くなりますね。

はるやんパパ

現在の住まいは東京都23区内です。

使い始めたばかりなので、まだまだ十分な使用感をお伝え出来ないですが、

はるやんパパ

現時点では、これからも楽天モバイルを使い続けるだろうと思います
世にあるポケットWi-Fiの料金のなかでも、使用ギガ数に応じて支払いをすることができるRakuten UN-LIMIT Ⅵ のプラン料金 は素晴らしいです!

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ プラン料金 は下記の通りです

楽天回線エリア 4G(5G)月額支払い料金
0GB~1GB0円/月
・契約2回線目以降 980円/月【税込1,078円】
1GB超過後~3GB980円/月【税込1,078円】/月
3GB超過後~20GB1,980円/月【税込2,178円】/月
20GB超過後~無制限2,980円/月【税込3,278円】/月
※楽天回線以外のパートナー回線エリアの場合:5GB/月超過後は最大1Mbpsで使い放題

Rakuten WiFi Pocketの魅力

  • 端末が1円で購入できる(契約後のアンケート回答(クリックだけ)で1楽天ポイント付与されて実質0円
  • 新規契約の場合は月額利用料が3か月間無料
  • 契約事務手数料や解約違約金も0円
  • 楽天回線エリア内であれば、3か月間無料で高速データ容量が制限なしで、使い放題!

Rakuten WiFi Pocketの契約で気を付けたいこと

  • Rakuten WiFi Pocket5G対応していない端末であること
  • 高速データ容量の「データ無制限で使い放題」なのは楽天回線エリア内だけ。楽天回線以外だと1か月5G(ギカ)以上使用すると、月内最大速度が1Gbpsでの速度制限となります。お住まいの地域が楽天回線エリア内であるかを確認しましょう!
    楽天回線エリアの確認先はこちら
  • 翌月データ繰り越しはありません
  • 月額料金が3か月間無料となるのは「楽天会員で、楽天モバイルへの新規加入者のみ」

「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン ルール(※2021年4月8日(木)時点の情報となります)

キャンペーン申込期間プランのお申し込み期間
★Webでのお申し込み 2021年4月8日(木)0:00~終了日未定
★楽天モバイルショップでのお申し込み 2021年4月8日(木)開店~終了日未定

プラン料金 3か月間無料キャンペーンの終了日は現時点では不明ですが、お早めにお申し込みを

解約時にはSIMカードを楽天モバイルの指定住所に返送しなければならないですが、その負担(少額)だけを考えればOKです

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ プラン」と 「Rakuten WiFi Pocket 端末」を同時申し込みする「だれでも実質0円お試しキャンペーン」

\ WEBでの申し込みはこちらから/

はるやんパパ

事務手数料・解約料が0円なので、3か月だけ試してみるのも良いと思います。

楽天モバイルへの新規加入者なら
「プラン料金3か月間無料」で、「楽天回線エリア内なら高速データ容量の制限なし」、「契約事務手数料や解約に伴う違約金も0円」、「Rakuten WiFi Pocket端末自体も1円」で提供するサービスを展開しています。
端末代金1円も、契約後に届くメールにあるアンケートに回答すれば、1楽天ポイントが付与されるので、実質0円!

かなり長くなりましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる